昼と夜でも着ける下着を変えるだけで胸のサイズも大きく変わりやすくなる。

MENU

ナイトブラ無しで寝るとどうなるのか?

 

寝ている間にも体の向く方向によってバストが脇や背中に流れてしまい、形や大きさが変わってしまいます。
日中につけるブラも立つ時間に合わせて崩れないようにキープする効果があるため夜も専用の下着を身につけると良いでしょう。

 

寝る時だけだからといって怠ってしまうと、どんどんバランスも悪くなり女性としての魅力もなくなってしまいがちです。
きちんと夜の時間に着けて寝ることによって、形や大きさも理想に近づける事ができますしバストアップの効果も同時に得られるのでつけるといいことがたくさんあります!

 

 

普通のブラをつけたまま寝るのがダメな理由

 

ダメというサインを出す女性

 

寝る時専用のナイトブラをつけずに、普通のブラをつけ続けた場合どのような影響があるのか?

 

  • 胸のリンパに悪影響が出てしまう
  • ワイヤーの締め付けによりつぶれてしまう可能性がある。
  • 毒素が貯まりやすく血液の巡りが悪くなってしまう。
  • 乳がんになる可能性が高くなってしまう。

 

など様々な悪い効果を与えてしまうので、ナイトブラをオススメします。
常に身につけている下着を昼と夜で分けて胸のケアをしてあげると健康にも良いですし、病のリスクも軽減出来るのです。

 

 

ナイトブラor普通のブラをつけて寝た場合

 

ナイトブラ

ナイトブラを就寝時に着用して眠ると体が横になっても、垂れたり形が変わることもなく、安心して寝ることができます。
それにナイトブラにはワイヤーがついていないタイプのものが多いので、締め付けを感じなくて済みます。

 

つけ心地の良さもいいのです。ナイトブラは肌当たりのいいもの伸縮性のいいものが多いのでつけ心地の良さも抜群です!
胸のシルエットも良くなりキープ力も持続しやすいのでナイトブラをつけて寝るのは、健康にも美容にもとても良いのです。

 

普通のブラ

就寝時も普通のブラを付け続けていると、胸も圧迫されやすくなり体にもあまり良くないです。形が悪くなったり胸が脇や背中などに流れないようにと気をつけてブラをしたまま寝てる方もいると思いますが、ナイトブラの方がバストアップの効果も期待できます。

 

 

2つのブラの違いについて

ナイトブラと普通のブラの違いは、つける時間が違うだけではなくつけている時の体の影響にも関わってきます。普通のブラは活動する時間が長いのでワイヤータイプの物が多く、ナイトブラは寝るときに少しでも心地よくする為にノンワイヤーで作られている物が多いです。

 

 

ナイトブラ着用している人の意見

 

  • 型崩れを気にしているので、綺麗な形をキープするため。
  • 普通のブラで寝ると締め付けられる感じがするのがとても嫌だから、ナイトブラを着ている。
  • 垂れたり背中に流れなくて済む安心感がある。
  • 就寝専用に作られているので、リラックス出来る。
  • つけたときに自然と真ん中に寄せてくれるのでずれる心配がない。
  • 生地の触り心地が気持ちいい下着が多い。

 

元々、ブラを着けて寝ている人もいましたが着けていたのはナイトブラではなく通常のブラであり、そのままでは胸のリンパ節を圧迫しすぎてしまう可能性がある為ナイトブラに着け替える女性も多くなってきたのだと思います。

 

 

ナイトブラの方が胸にいい事がたくさん

 

嬉しい気持ちの女性

 

普通のブラを着けて寝るのはNGではないですが、就寝専用下着をつけて眠る方が健康的にも美容にも良いです。胸の形やバランスが気になる方は、着けておいたほうが良いでしょう。
正しいサイズを知ることでサイズアップすることも出来ます!着けやすさや安眠効果が得られる物もメリットの1つです。