ナイトブラの選び方は素材や機能を重視して選んでいこう!

MENU

ナイトブラの着け始めはいつが良いのか?

 

ブラは胸の成長に合わせてつけ始めますが、就寝時専用に着けるナイトブラはいつ頃から着けるべきでしょうか?
ナイトブラとしては寝ている間の型崩れを防いだりバストの形をキープする役割があります。

 

大人のバストになる前

女性の胸の膨らみ方は、乳頭周辺から徐々に膨らみ始め立体的に丸い形になり始めたら大人のバストとなります。
大人のバストと判断する時期は、胸の膨らみが落ち着いてくる初経から約3年後と言われています。

 

タイミングは年齢よりバストの状態で!

胸が成長する早さは、人によって違いますが年齢的に大人だからといってナイトブラを着けなきゃいけないわけではありません。
成長途中の段階で垂れを気にしてしまう方もいるかもしれませんが、1番は自分のバストの大きさを見ながら着けるタイミングをはかっていきましょう。

 

なぜ胸は垂れるのか

 

 

ナイトブラの特徴

 

棉素材のナイトブラ

 

ナイトブラを着用する女性が増えてくると素材の種類や各特徴に合わせた物がたくさん出てきます。

 

睡眠時の行動による崩れを防ぐ

睡眠中は無意識に身体が動いてしまってるので、バストも合わせて脇や背中側に流れてしまわないようにナイトブラは崩れを防止します。

 

綺麗な形を保ち続ける

就寝時に無意識に横になってしまい、その流れのままバストの位置も変わってしまうので睡眠中でもキープする為。

 

季節に合わせて冷感素材の物がある

素材にもよりますが、蒸れやすい夏の時期などには通気性の良い物が快適に過ごしやすいです。

 

ナイトブラは素材が大事?

 

 

ブラを就寝時に着けるのは良くない

 

就寝時にブラを着用しているか確認した所、着けている派が約3割で着けていないという方が約7割の結果になりました。では、就寝時の胸はブラの着け方によってどのように変わるのでしょうか?

 

普通のブラは就寝時専用ではない

ナイトブラは寝返りを打っても胸の形が崩れないように、ホールドで保護しますが普通のブラはそのような機能はない為、寝る際にはあまり着けない方が良いです。

 

普通のブラを夜つけるのはNG?

 

 

ナイトブラを着けた人の体験談

 

体験談で意見を出し合っていく女性

 

ナイトブラを着けるか悩んでいる女性は、いつ着けるべきなのか・本当にバストアップする事が出来るのか?など、疑問に思う方や不安を感じる方もいると思います。不安を無くす為に実際にナイトブラを着けている人・つけ始めて良かった事などをまとめてみました。

 

ナイトブラ着けてバストアップ!

少し前まで垂れていて、自分の胸に自身がなかったのですがナイトブラを着ける事で胸のサイズが上がりました。バストアップを狙うなら、寝るだけでサイズアップが可能なので、ナイトブラはオススメです!

 

ワイヤーブラと違って着心地が良い

ナイトブラは就寝専用で、ノンワイヤーだから締め付けを感じないのでとても着心地が良いです。横向きで寝てしまっても胸が垂れ下がる心配がないので安心して眠れます。

 

産後のスタイルケアに使える

母乳育児をしている女性の胸のバランスは崩れがちです。このバストの崩れを防ぐためにナイトブラで形を整えようと思いました。着け始めてから数か月で大きくなり胸の形も綺麗になりました。

 

初めてのナイトブラ体験談!

 

 

失敗しないナイトブラの選び方

 

悩みながら考えている女性

 

ナイトブラを購入しようと決めた時、下着専門店で選ぶか通販で購入するか迷いますよね。どちらで購入しても良いのですが、買うのならば失敗の少ない方で買いたいですよね。

 

プロのフィッターさんに決めてもらう

下着専門店に行くと自分の胸のサイズを測ってもらう事が可能です。下着専門店の店員さんは、女性の胸に対する知識を豊富に持っているのでサイズを測ってもらうだけでなく様々な知識を得ることが出来ます。

 

通販サイトで購入する

通販サイトにもナイトブラの種類はたくさんありますが、どの機能が1番良いのか初心者さんにはわかりにくいと思います。ですが、様々なサイトが載っているので比較しやすいですし、値段もリーズナブルな物もあります。

 

 

胸のサイズは遺伝と関係があるのか?

 

自分の胸が小さいまたは大きいと感じた時に、母親も同じくらいとすると自分の胸の大きさは遺伝なのかと疑問に思いますよね。必ずとは言い切れませんが、胸の大きさが遺伝による事もあります。

 

大きすぎる人の共通点

胸の大きい女性は、憧れの対象になりやすいですが大きく育ちすぎて悩んでいる女性もいます。
胸に大きい人に多いのが、女性ホルモンが多かった栄養バランスの良い食事を摂っていたり、生活習慣が整っている人が多いみたいです。

 

小さすぎる人の共通点

胸が小さすぎる人に共通している事は、体が冷えていた姿勢が悪く猫背の方が小さくなりやすい特徴と言えます。
また、ストレスを抱えていたり睡眠時間が短かったりする人は胸が小さいと悩んでいる方が多いです。

 

 

ノーブラで寝ている女性は危険!?

 

就寝時にナイトブラを着用して寝てない女性がいます。ブラの締め付けから解放されたくて夜になると外してしまいそのまま寝てしまうと、寝返りなどの方向で胸も余計な所に流れていってしまうのです。
ノーブラで寝ている間にいったいどのような危険が潜んでいるのでしょうか?

 

バストの形が崩れやすくなる

就寝時の時と行動している時の胸の動きは違います。
日中行動する時はワイヤーブラを使いバストを固定していますが、寝る時に楽をしたい気持ちでブラをしないまま寝てしまうと気づかない間にバストが身体のいろんな方向に流れてしまい、余計な所に脂肪がついてしまいますし左右のバランスも偏ってしまいます。

 

 

冷え性とバストの大きさは関係する!?

 

冷え性とバストの大きさ

 

体質による冷え性とバストの大きさは関係している所があります。
体が冷えてしまうとホルモンバランスが崩れてしまいますし、血液の流れが悪くなりバストも冷えてしまいます。冷えによってバストダウンしてしまう可能性も高いので、温める事を意識しましょう。

 

温活で冷え性を改善しよう!

冷え性の方は、温活をする事で身体の冷えをなくし温めていくことで新陳代謝も上がりますし、バストアップにも繋がります。
温かい飲み物を飲んだり厚着をするだけではなく、身体の内側から温めていく事も大切です。

 

 

正しいバストの測り方

 

測る意味を表すメジャー

 

ブラのサイズを測ったりする際に、メジャーを使ったりしますよね?胸のトップとアンダーの正しい測り方が出来ている人は少ないです。
正しく測らないと、間違ったままのサイズは胸の成長を妨げてしまいます。正しい測り方を知り、本来の胸のサイズを知っておきましょう。

 

トップとアンダーの測り方

胸のサイズを測る時、正しいトップとアンダーの位置を意識していますか?
胸のトップは腰を90度に曲げて測ります。1度腰を曲げて測る事でトップ本来の位置になるのです。
アンダーは直立の状態で胸の下を背中から両脇にメジャーを通して床と平行になるようにします。

 

 

ナイトブラは女性に必要不可欠!

 

このようにバストの垂れや形、サイズに悩む女性に非常におすすめなのがナイトブラです。
美しい形をキープしつつ、垂れ防止にもなります。
そして女性にとって最も注目すべき効果であるバストアップにも期待ができるのです。

 

バストアップ方法にはマッサージやサプリメント、食生活の改善など様々なものがありますが、どれも面倒な上に継続が必要なため途中で諦めてしまった方も多いと思います。
ですがナイトブラであれば毎晩就寝前に着けるだけですのでお手軽に美しいバストがキープできます。

 

「まだ若いから必要無いかな…」なんて思っていても今のバストの状態をキープすることが未来の自分にも繋がるのです。
ナイトブラを着けることを毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか?